Share this project

Done

Share this project

Done

コード:ハードコア

by Lone Shark Games

ロケットパンチ

 

『コード:ハードコア』は、快適な操作性のある 2D アクションゲームです。

Kickstarterでの出資方法はこちら(日本語版)

ストレッチゴール成功を前提に、Super Tester になった場合、対戦モードのDEMOを含め、今後のテストバージョンに参加する資格も確保できます。

 

ゲーム紹介

『コード:ハードコア』は、快適な操作性のある 2D アクションゲームです。様々な性能を持つ人型機動兵器と多様な武器、ハードな衝撃感と高品質なアニメーション演出がゲームを彩っています。全ての射撃・近接戦闘はプレイヤーが操作することができて、プレイヤー個人だけの戦術を探索することができます。ぜひお友達と一緒にご体験ください!

カッコいいロボットを好きの方なら、『コード:ハードコア』を絶対見逃せないでください!

操作モードはクラジックなスティックモード(『メタルスラッグ』、『魂斗羅』と同じ感じです)。

オフライン対戦でも、お友達と一戦交えることができたら、満足感に浸ることは間違いありません!

対戦モード以外、『コード:ハードコア』の素晴らしいストーリーモードは、君をゲームの世界へ連れて行ってあげます。壮大な戦争の中の一兵士となって、自分の信念のために戦いましょう!

正式版のゲームではオンライン対戦機能がありますが、DEMO 版ではオフライン対戦機能だけ提供します。

DEMO 版が頒布されたばかりで、世界中から評価を受けています。当ゲームが参加した2回のインディーゲームの見本市でも、体験版をプレイする人はいつもいっぱい集まっています。

 

2016 年の IndiePlay では、『コード:ハードコア』は「優秀ゲームノミネート」と「ベストデザイン」賞を受賞しました。

開発

3D モデルと比べて、2D アニメは視覚的表現では大きな有利となっています。私達は 2D アニメの色んな「ブラックテクノロジー」を研究することと、豊富なディテールがあるアニメを作ることが好きです。

私達は 2D キーフレームアニメーション技術をゲームに応用し、スムーズな動作と立体感に満ちているキャラクターを実現しています。

ロボットといえば重量感!私達はスムーズな動作表現と、すべてのキャラクターが存在感を強めることを追求しています。

特別な 2D アニメ技術を導入することで、目の錯覚を利用し、まるで 3D のようなリアルな表現が可能となります。

日本アニメ風の必殺技を強調する演出。派手な必殺技で敵にとどめの一撃を加えましょう!

2D ゲームは、必ずしも質素の代名詞ではありません。豊富なマルチレンダリングで、感動的な雰囲気を作り出すことができます。

機体モデル

ロボットといえばモデル化!主人公機・サンダーボルトのモデルはまもなく登場します。私達は中国の優秀な模型ブランド・CLIMAX CREATURE SERIES と提携し、ゲームとともに、2017 年 Q3 で全塗装仕様・可動・金属製のモデルを発売予定です。

 

A.D. 2219

火星反乱軍の奇襲攻撃は、地球に未曾有の危機をもたらしている。

長い間、地球にとって最大の不安定要素である火星反乱軍は、空前の兵力を投入し、火星航路の上の全てのジャンプ・ステーションを電撃的に攻撃して制圧した。これより、地球と各宇宙コロニーとの交通の要路であるジャンプ・ステーションを手に入れた反乱軍は、一気に優勢に持ち込んだ。

まもなく、月球コロニーも陥落。反乱軍は地球と宇宙との繋がりを完全に断ち切り、そのまま地球に侵攻する。一方、地球連合軍は立て直し、反乱軍に本格的に反撃を用意している。その秘密の切り札は、とある知られざる計画に隠れている……

人類の都市・宇宙コロニーの拡張とともに、市街・山地など複雑な地形での戦闘はますます重要性が高まります。そのため、全長は平均 8m 前後の、不整地走破性の高い人型機動兵器こと「メカ」が誕生しました。機動性・装甲ともに優秀で、戦車と戦闘機の間の空白を補うことができるのは、メカです。

戦車は平原、戦闘機は空中での戦闘に有利のように、メカは市街戦に有利です。

『コード:ハードコア』では、機体はSDで縮めますが、これはあくまでゲーム内の表現です。「現実」では、すべての機体は「ノーマルな」頭身であります。

 

当ゲームに登場する機体は、15 種類が予定されています。日本系、アメリカ系、リアル系、スーパー系……戦闘ロボットを好きの方の全ての好みを満足させることができます。

対戦モードでは、様々な性能を持つ機体を選択し、自機に豊富な武器・パーツ・補助技能を装備させ、君だけの戦術を探索することができます。

武器の換装

殆どの機体は、自由に武器を換装し、使い回すことが可能です。異なる機体の性能に合わせれば、同じ武器でもまったく異なる効果を発揮することができます。

パーツ

銃砲と近戦攻撃だけは足りません。君の機体は、追加の特別装備を持って戦場に行くことができます!戦術的可能性をもっと上がっりましょう!

光学迷彩(開発中)

パイロット

機体のパイロットも唯一無二の存在です!パイロットはコックピットから脱出し、直接に戦闘に参加するができるほか、パイロットの特性も戦局を左右する鍵となります。未来のゲームバージョンでは、パイロットはそれぞれ違う性格・能力を持ちます。

 

シングルモードでは、パイロットを操作して、潜入作戦・機体強奪など、色んなおもしろいミッションを楽しむことができます!

 

支援技

君は戦闘の中で特定の戦術目標を達成すれば、強力な支援技を使用することが可能になります。支援技と自機の武装を適当に組み合わせば、戦局を一気に逆転することもできます。

当ゲームはすでに優れた仕組み(ゲームメカニクス)を実現しました。どんなに素晴らしい內容でも、ゲームに入ることが可能です。完成版には、できるだけ多くの武器・道具・スキルの追加を予定しています。支持者からのご支援が多くいただけたほど、追加する內容も多くなります。

シングルプレイモード

当ゲームは、多様な対戦モードのみならず、シングルプレイモードもあります。

乱入したボスも含めて、すべてのキャラクターに挑戦します。『ストリートファイター』のようなクラジックなゲームモード。(Co-op も可)

君は、何波の攻撃を防げますか?敵を全滅し、目標を達成しなさい。クリア報酬をもらえて、より強力な装備と支援武器を購入しましょう!(Co-op も可)

ストーリーの進行と共に、8~10面のステージを体験します。インタラクティブ映画のような演出を見ながら、ゲームの基本操作とストーリーの世界観を楽に理解します。

当ゲームは、2D キーフレームアニメーションを採用しており、システム負荷をできるだけ軽減させるとともに、豊富かつ立体的なアニメーション演出を実現しています。これを支えてきたのは、制作チームの優秀なアニメーターの勤勉さと、メカデザイナーの素晴らしいデザイン、そしてプログラマーの技術サポートです。

 

機体の1機1機が、百数件の手描きした関節パーツから構成されます。この表現方法は複雑で仕事量も多いだが、最もすばらしい画面効果が保証されています。

Twitter: https://twitter.com/rocketpunchgame/status/774804742748839936

Facebook: http://facebook.com/rocpun

YouTube: https://youtu.be/JYTKejO1xXw

 

  • お返し品は、当ゲーム発売の時(2017 年 Q3 ~ Q4)にお届け予定です。
  • お返し品の一部は、ご支援いただいた方が機体改造の仕様を選択する必要があります。ストーリーモードが完成された後、全ての機体をご支援いただいた方に展示し、その中から自由に選ぶことができます。
  • ご支援いただいた方の望みを基に武器・機体を作成されるお返し品について、当方は専門のデザイナーを派遣し、ご支援いただいた方に協力して、カッコいい、かつゲームの規格に合う機体をデザインします。

 

2016 年初に独立したゲーム開発者で集まりチームを立ち上げたばかりですが、「おもしろい・カッコいい・内容豊富」という理念に基づいてゲームを開発しています。私達は、チームの名前「ロケットパンチ」のように、熱血の一撃であらゆる敵と邪悪を撃ち貫かれたいです。あらゆる困難を突破し、新しいゲームを作ってみたいです。多くの人々に、楽しんでもらえたいです!

私達はなぜ、君に支援を求めますか

ゲームの設計・開発とは、苦しい、だが楽しい戦いです。その最大の苦しみは、金の不足のため、多くの素晴らしいなアイデアや内容を切り捨てなければならないのことです。ゲームを完成させるには、今、私達の資金は十分ですが、燃料が多いほど、効果も大きくなります。このゲームをもっと完璧なものにしたいと、私達は思いますが、それを実現するためには、もっと多くの資金が必要です。

お金はどこに使われているか

 

リスクとチャレンジ

当ゲームはすでに北京で2回のインディーゲーム見本市を参加し、インディーゲーム賞である IndiePlay の2つの賞を受賞しました。これらの検証を通じてできないなら、クラウドファンディングを始めないと、私達は思います。すべての目的は、支持者のリスクを最小限まで抑えることです。「ゲームは完成できない」というリスクは絶対ありません。私達の関心事は、このゲームの品質をどの程度にアップできるか、これだけです。
私達が心配することは、どのくらいの宣伝効果がありますか?どのくらいの人が支持しますか?どのくらいの資金を集めて、ゲームをもっと高い品質につくりますか?
簡単にゲームを完成させるではなく、もっと高いレベルを求めて、今より数倍おもしろいの、完璧なゲームを作るこそ、私達の責任です。